予備校部授業料

自習室

スパブの開講期間は4月から翌年の2月までです。最初に払っていただいた授業料以外に追加の料金は発生しません。予備校では講習費等の追加料金を含めるとと思いのほか高くつくことがあります。
これから本番の試験には受験料もかさみます。入学後も出費はかさみます。できるだけ賢く、リーズナブルな予備校選択をしましょう。

年間授業料は56万円、数学なしの文系生は50万円。
これ以上はいただきません(全て税込み)。

予備校の費用を抑えて、納得いく予備校生活を送りたい方は、ぜひともスパブをお勧めします。
予備校に必要な費用として後から追加されるものは夏・冬・直前講習費などを含めるとさらに何十万円にもなります。「うわべは安かったが、結局は高くついた」という話をよく聞きます。予備校の費用は必ずトータルで考えてください。
スパブは1年間の授業料が56万円(税込み)です。さらに数学で受験しない文系生は50万円(税込み)。これ以上はいただきません。
しかも指導は少人数指導で個別指導並みのきめ細かさでトコトン面倒を見ます。大人数の教室で「埋もれてしまう」ということはありません。コツコツと少人数で指導します。

スパブの年間授業料

  • 予備校の授業料は1年間のもです。1年分トータルで払っていただきます。
  • 56万円(税込み)です。
  • 数学なしの文系生は50万円(税込み)です。
  • ※スパブで行う模試(ベネッセ駿台模試)は実費になります。
  • ※この他に、テキスト代、施設利用料、追加の講習費などの名目でいただくことは一切ありません
  • お支払い方法

  • 予備校の授業料は1年間のもです。1年分トータルで払っていただきます。月割り等の分割支払いは行っていません。ただし、2回に分けて支払っていただくことは可能です。
  • お支払方法には次のいずれかの方法がございます。

  • 一括支払では56万円を支払っていただきます(2022年は4月19日締め切りました)。
  • 2期に分けて支払っていただく場合は合計で57万円(数学なしの場合は51万円)になります。
    前期分37万円(数学なしの場合は31万円)を4月19日までに支払っていただき、残り20万円は7月10日までに支払っていただきます。
  • ※推薦入試で早期に合格されたり、途中で受験を辞められたりして、授業に出席されなくなっても授業料は一切返還いたしません。
    前もって、ご了承ください。
  •